明日も神話

影が、労働者に語りかけるシーン

タイトル:明日も神話
素材:映像、PCなど
制作年:2018年

 レンガで壁をつくる労働者の話。壁には影が立ち現れ、影との対話によってストーリーが展開する。壁は様々な人間の問題を表す象徴として。壁をつくる労働者と影は、現在の社会を享受する人間の姿として描いている。
 この映像は1000 以上のカットが用意されており、プログラムによっていくつかのカットをランダムに抽選しストーリーを組み立てる仕組みになっている。そのため何千通りもの再生のされ方が生まれる。これは続いていく話・終わらない話・語り続けることができる話、そのようなものとしての構造だ。

作品プログラム部分についての解説ビデオ